ベイジルタウンの女神

2020.09.27 Sunday 19:00

ケムリ研究室no.1「ベイジルタウンの女神」を観てきました!
ケラさんと緒川たまきさんって最強タッグなんだよな。ユニット組んじゃったよ…!

シンプルなストーリーに独特のテンポと言葉選びでメチャクチャ面白いし楽しかったです。
今回は新型コロナウイルス感染予防対策として収容人数制限があり半分ぐらいが空席。
こんな舞台を一席ずつ空席作って観るなんてもうメチャクチャ贅沢。
キャストもスタッフもメチャクチャ贅沢。贅沢ずくしの3時間半。
一席空いてるのは正直すごく観やすいのですが、やっぱり空席があるのは悲しいというか悔しい気持ちになるし
単純に劇場に入れる人が半分以下になってしまうので ますます観劇のハードルが上がってしまう。
これが今後の演劇界での“普通”にならないと良いな。


続きでネタバレ感想



category:・松下洸平くん | by:せみ | - | -

木の上の軍隊

2019.05.18 Saturday 23:00

今回が3回目の上演となる こまつ座「木の上の軍隊」
個人的には2回目の観劇。前回(2016年)と同じキャストで観られて嬉しいです。
前回を細かく覚えていないからかもしれないけれど、全然違うものになっていました!

すべてを理解する必要はないし、同じ経験をしていない以上はすべてを理解することなど出来るわけがない。
ただ大事なのは"知ること"だと 改めてそう感じた舞台でした。
たくさんの方に知ってほしい作品です。


続きでネタバレ感想
5月15日公演後に行われたアフタートークショーのメモもあります。
というかトークショーのメモがほとんどになりました。


category:・松下洸平くん | by:せみ | - | -

母と暮せば

2018.10.07 Sunday 21:00

観劇直後、心から「観ることができて良かった」と思った舞台でした。

あらすじを読んだ時点で これは絶対泣いちゃうやつだ〜! と構えていましたが
予想していた方向とは違った部分で泣かされてしまった そんな感じでした…。

続きでざっくりネタバレ感想



category:・松下洸平くん | by:せみ | - | -

TERROR -テロ-

2018.08.10 Friday 23:00

終わってから大分経ってしまいましたが、感想書いてなかったので今更ですが書きます。

「TERROR」は舞台上で繰り広げられる裁判をもとに、観客が参審員として判決を決める法廷劇。
被告人はテロリストにハイジャックされた旅客機を撃墜し、164人の命を奪い7万人を救った空軍少佐。
彼は「有罪」か「無罪」か。毎公演ごとに判決が変わります。
ですが大きく票差が出るわけではなく、中には1票差で判決が決まる日もあり
それだけハッキリ分かれるものではなく、考えれば考えるほど答えが出せなくなりそうでした。

日本以外でも世界各国で上演されていて、その結果はなかなか興味深いものになっています。
公式HPで見られます→ http://www.parco-play.com/web/program/terror/

私は無罪派でした。ざっくり理由を言うと、
検察側の主張は少し的外れなように思えるし、情に訴えすぎる部分が多く、
弁護側の主張の方に同意する部分が多かったからです。
それでもどちらの主張にも頷いてしまうところがあって難しかったです。
一番納得したのは弁護側の「少佐個人を罪に問うことが正しいのか」という主張でした。
あとは検察側の「スタジアム(7万人の観客)に避難勧告を出すことができたのでは?」という問いには
確かに!とは思いましたが それは少佐個人に向けたものではなく、
少佐に指示を出していた上層部に向けてのものでした。

被告人のコッホ少佐、検察官の尋問に対し自分の考えをしっかり持ちハキハキと答える姿が好印象でした。
しかし最後に「もしあなたの妻や子供が旅客機に乗っていたとしても、同じことをしましたか?」という問いには
「答えることができない(どちらと答えても嘘になってしまうから)」と答えていたのが
人間らしくて良かったと思います。
ここでどちらかの答えを即答されていたら私は有罪に傾いていたかもしれません。

舞台上には特にセットもなく、ただ椅子が並べられただけで
そこに裁判長、弁護士、検察官、被告人、証人が並んで座るだけ。
ぞれぞれが「言葉」だけを武器に向き合います。
客電は基本的についたままで、シーンによってほんの少し薄暗くなったり明るくなったり
客席が「言葉」に集中しやすい演出になっていたのではないかと思います。
「言葉」の力って凄いなあ…と改めて感じました。映像がなくてもその様子が頭に浮かんでくるようでした。
キャスト陣の表現力による部分も大きかったと思います。素晴らしかったです。

「面白い」とか「楽しい」といったポジティブな言葉は相応しくないかもしれませんが
とても面白い舞台でした。
最後に お客さんも素晴らしかった! とキャストから拍手をおくってもらえたのもなんだか嬉しかったです笑
category:・松下洸平くん | by:せみ | - | -

RADIANT BABY キース・ヘリングの生涯

2016.06.08 Wednesday 23:30

"人生より速く スピードを上げて"
ミュージカル「ラディアント・ベイビー」開幕おめでとうございます。


"今"を駆け抜けたアメリカの画家 キース・ヘリングの一生を描いたミュージカル。
NYのオフブロードウェイで上演していた作品で、今回が日本版初上演です。
彼の作品を彷彿とさせるポップな舞台セットや小道具とパワフルな楽曲にダンス。
めまぐるしく、まるでジェットコースターに乗っているようでした。
とにかく凄いよ!

キャストの実力に改めて感動する作品だ…まず役者ファンは観て損なし。
それと絵を描いたり文章を書いたり音楽を作ったり、なにかモノを作っている人は
キースに対して共感する部分があるんじゃないかと思います。是非観てほしいです。
ただ、ゲネプロや公開稽古の写真を見るとわかる通り、男同士の濃厚な絡みが多いので
そのあたりを覚悟して観に行くことをお勧めします。

っていうかもうみんなとりあえず観てくれ〜!!凄いんだ〜!



続きでネタバレ感想。長いです





category:・松下洸平くん | by:せみ | - | -

生誕29周年記念「おたんじょうびかい」

2016.03.09 Wednesday 23:30

松下洸平くんのバースデーイベント「おたんじょうびかい」に行ってきました!

VTR見たり、ゲームしたり、ミニライブもあったり…素敵なイベントだった〜…
お誕生日当日に本人と 同じファンの方と 一緒にお祝いできるって楽しいね!


続きでレポ感想
うろ覚えだったり順番が前後してたりします
長いです



category:・松下洸平くん | by:せみ | - | -

プリンスライブ キャスト挨拶まとめ

2015.07.13 Monday 14:10
cube presents PRINCE LIVE 〜2015 SUMMER〜 のカーテンコールにて行われたキャスト挨拶
覚えている部分だけまとめました。
結構うろ覚えですがだいたいこんな感じだったよ! ということで


category:・松下洸平くん | by:せみ | - | -

cube presents PRINCE LIVE 〜2015 SUMMER〜

2015.07.12 Sunday 19:50

CBGKにて行われた、キューブ所属の若手俳優が集まるプリンスライブ!
去年のクリスマスライブを経て今回で2度目のライブ。
まさか夏にやるとは思わなくてビックリしましたが行ってきました!
超楽しかった〜〜〜!

今回のグッズはサポーターズセット(サイリウム+サイン入りうちわ+トートバック)
トートの色が4種類あったので毎公演一個ずつ買って揃えてしまいました。
サイン入りうちわは海老ちゃんと木戸くんと白洲くんと廉ちゃんをゲット
それとガチャガチャがありましたが私はやりませんでした!!こういうので過去に痛い目見てるので!!
ガチャガチャやめて欲しい

歌ありダンスありコントありの80分
あっという間でした!たくさん笑ってたくさんときめいてすっごく楽しかった。


続きでネタバレレポ感想
長いです
うろ覚えだったり間違えていたりしますが
雰囲気だけでも伝わればいいな〜と思います。
ちなみに前回のレポ感想はこちら→ PRINCE LIVE 〜2014 X'mas〜



category:・松下洸平くん | by:せみ | - | -

アドルフに告ぐ 6/11アフタートークショーレポ

2015.06.11 Thursday 23:08
6/11、トークショー回観てきました!
今日の公演は個人的に今までで一番話がスッと入ってきてグッときて良かったです。
この日の洸平くんの演技がかなり好みだったって部分が大きいかもしれないですが。
トークショーはあのエンディングからは想像できないくらい和やかで楽しくて面白かったです!笑


6/11 14:00公演 アフタートークショー
【出演】成河、松下洸平、盒桐痢朝海ひかる、彩吹真央

続きでレポ
話の順番が前後していたりあやふやだったり間違っていたりしますが
だいたいこんな話してたんだ〜、という感じで。
舞台のネタバレあり。
舞台を観てから読んだ方が分かりやすいと思います。




category:・松下洸平くん | by:せみ | - | -

アドルフに告ぐ

2015.06.06 Saturday 02:30

KAAT 神奈川芸術劇場にて上演中の舞台「アドルフに告ぐ」観てきました。
凄い舞台だった。
「興味はあるけど難しそう」と尻込みしている人にも是非オススメしたい舞台です。
魅力あるキャストに、演出に、引き込まれること間違いなし。

KAATに入ったのは今回が初めてでしたが綺麗な劇場だなあという印象
椅子が真っ赤なのも好き。音響も良い。
11列〜17列くらいが近すぎず遠すぎず全体が観られて良いんじゃないかと


続きでネタバレ感想
長いです。
これから観劇予定の方は読まないことをオススメします。



続きを読む >>
category:・松下洸平くん | by:せみ | - | -

Category
Selected entry
Archives
Profile
Search
Others
Mobile
qrcode
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM